【SHAPE YOU UP WORKOUT】綺麗なボディーライン作りは内腹斜筋・外腹斜筋を 鍛えましょう♪

views:315

外腹斜筋と内腹斜筋を合わせて腹斜筋と呼び、
これらは前屈・側屈・捻りの運動に関係しています。横腹の最も表面にあり、特にくびれのラインや腹筋の縦筋をキレイに出すにはとても重要な筋肉です

脇腹が横に広がる事ことで内臓が下に垂れ下がり、内臓機能の低下や代謝が悪くなってしまいます。腹斜筋を鍛えることで内臓が正しい位置に戻り、正常に働くことで代謝が上がり、自然と痩せやすい体へ変化していきます。

WORKOUT 1 LEVEL 2
2/5

寝た状態で頭を起こして、
ねじりながら反対の膝タッチ。
(30 回 2 セット)

1

2

3

WORKOUT 2 LEVEL 2
3/5

手を頭の後ろに置き、座った状態から体を後ろにすこし倒す。
そこからねじって肘を膝の外側にタッチしたら、後ろにギリギリまで戻して、反対も同様に 20 回 3 セット。

1

2

3

WORKOUT 3 LEVEL 5
5/5

座って足を上げた状態で手を横に。
上下にパタパタするように
20 回動かしたら反対も 2 セット。

1

2

3

Instructor Profile:
RISA NISHIURA
さん

2008 年より都市を中心にヨガを指導を始め、海外を旅する中でアクロヨガに出会う。アジア初のAcroyoga 正式指導者(level2) となり、2013 年” ACRO YOGA JAPAN” を代表として立ち上げる。

現在は全国でのヨガワークショップ、イベント出演、インストラクター向けの集中講座の他、TV や雑誌、ラジオなどのメディア出演など、アクロヨガをブームではなく流派にしたい!という思いで活動の幅を広げている。

※実践の際には必ずご自身の体調や体質に十分に考慮し、正しい方法で行ってください。ワークアウト・ヨガ・ストレッチの効果はすべての方への有効性を保証するものではありません。

タイトルとURLをコピーしました