【田中理恵’s Simple Workout】 足がみるみる細くなる!? 「ながら筋トレ」 で美脚をゲット

views:89

上げ下げだけで
気になる太ももを
簡単引き締め!!
今回は表太腿と脹脛のトレーニングを
それぞれ紹介します。
トレーニングの時間を作るのが苦手!
なんて方ほど必見です。
携帯やテレビを見ながら簡単エクササイズ!

■ POSE 1 :
表大腿トレーニング

1両膝を伸ばした状態で、
 後ろに手をついて体を支えてください。

2左足を伸ばしたまま、
 真っ直ぐ太腿を持ち上げていきましょう。

3は反対の足を持ち上げます。
 膝を伸ばしたままがポイントです。
 左右の上げ下げをそれぞれ10回ずつ。

 TIPS
辛い場合は、足を伸ばして
座った姿勢のまま
足をあげてください。

アレンジ

腰をあげるのが
辛い人は
そのままの姿勢で
膝を交互に上げてください。

■ POSE 2 : 表大腿トレーニング

骨盤を立てながら足の根本から
しっかり足を持ち上げるだけで、
太りにくい体質が手に入ります!

1足を肩幅に開いて、
 真っ直ぐな姿勢を作ってください。

 

その姿勢のままかかとを上にあげて、
 3 秒ほど上げたままの姿勢をキープ。
 10 回を繰り返し

上級者向け

片足を上げた状態で、
地面についている方の足のかかとを
上げ下げしてみましょう。
かなりキツいと思いますが、
これができたらアスリート級!

田中さんからのメッセージ
ながら筋トレはどこでも
できてしまうだけにやりすぎ注意。
一度に回数をこなすよりも、
継続してやることを意識していきましょう。

田中理恵さん

1987年6月11日、和歌山県生まれ。

【2020年】東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事
【2010年】
世界体操競技選手権大会では、ロンジン・エレガンス賞を日本女子で初めて受賞。
【2012年】全日本選手権大会女子個人総合において初優勝。同年NHK杯体操女子個人総合においても優勝し、ロンドンオリンピック出場を決める。兄の和仁、
弟の佑典も五輪出場を決め、3兄弟揃っての五輪出場は日本体操史上初の
快挙を果たす。ロンドンオリンピックでは団体の
2大会連続決勝進出(8位入賞)に貢献したほか、個人総合で16位。
【2013年】現役を引退し、テレビやイベントなどでも活躍。

※実践の際には必ずご自身の体調や体質に十分に考慮し、正しい方法で行ってください。ワークアウト・ヨガ・ストレッチの効果はすべての方への有効性を保証するものではありません。

タイトルとURLをコピーしました