【かおり先生が教える】3 分間自宅エクササイズ~浮き輪肉解消編~

views:47

浮き輪肉解消編

体型が戻りにくい原因の一つである
骨盤の歪み。
特に妊娠・出産を経験した女性ほど
骨盤が歪みがちだったりしますよね。
今回は歪んでしまった骨盤と内臓の
位置を整えながら、
スッキリとしたスタイルを
取り戻していくエクササイズを
ご紹介します。

■ WORKOUT 1

お腹周りのストレッチ&背中の
たるみ肉解消エクササイズ

10秒×3セット

STEP1

うつ伏せ・楽なポジションで
寝そべってください。

STEP2

脇をしっかりしめた状態で
手を横においてください。

STEP3

息を吸いながら手のひらで
しっかりマットを押して
ゆっくり上体を起こしていきます。
この姿勢を 10 秒キープ。

STEP4

息を吐きながらゆっくり戻していきます。
この時も脇はしっかりとしめてください。

Point
伸しい腕立て伏せのイメージが近いと
思いますが、前面のお腹周りの筋肉を
しっかり伸ばしつつ、
背中の筋肉も鍛えることができます。
お腹周りの筋肉が伸びていることを
意識することが大切。
脇をしめることで背中への負荷が
かかるので、余分なたるみ肉撃退にも
効果抜群です。

■ WORKOUT 2

骨盤調整ストレッチ
10 回×2セット

部屋の壁を使って、寝る前に 1 分でできる
簡単ストレッチです。
骨盤を整えることで内臓機能も
回復していくので、
ぜひ試してみてください。

STEP1

仰向けに寝た状態で手を挙げてバンザイし、
足裏を壁につけます。
足は膝よりも高い位置に置きましょう。

STEP2

息を吐きながら上体を起こしていきます。
その際、膝は外側に開いて下さい。
目線はおへそに向けましょう。

Point
首に力が入ると痛める原因になりがち。
おへそを見ることで首を傷めず、
効果的に息を吐きながら体を起こして、
息を吸いながら姿勢を戻すことができます。
これを繰り返してください。

■ WORKOUT 3

ぽっこりお腹&足の引き締め
エクササイズ

10回×2 セット

足をクロスすることで骨盤をしめながら、
お腹周りを鍛える
ことができます。
足のむくみ解消効果もあるので、

スッキリしたボディラインが手に入ります。

STEP1

頭の上で手を組み 寝転がりましょう。

STEP2

足をクロスさせ、息を吸いながら
足先を浮かせていきます。

STEP3

息を吐きながら足を天井の方向に
伸ばしていきましょう。

Point
息を吐きながら足を伸ばし、
息を吸いながら足を戻しましょう。
曲げて伸ばす、曲げて伸ばすを
繰り返しながら骨盤をしめつつ
お腹周りを鍛えていきます。
この時、足だけでなく
下腹にも意識をすることが大切です

かおり先生
プロフィール
森本かおり
和歌山県在住、
6 歳・2 歳の2児の母。

1 人目の産後、慣れない子育てと
ストレスで産後鬱に。
苦しさを食べることで埋めて
70キロまで太ってしまう。
その後、体と心を整える為に
正しいダイエット法に取り組む。
バランスの良い食事はもちろん、
女性らしい柔らかく&引き締まった体を
作る為に宅トレを取り入れたことで、
ボディラインが激変した。
そして食事と運動の 2つが整ったことで
産後鬱も回復。
ダイエット開始から 1 年半年で 23 キロの
減量に成功。
産後の体型に悩んでいるママ達が
心身ともに健康で美しく、
笑顔でいられるように活動中。

※実践の際には必ずご自身の体調や体質に十分に考慮し、正しい方法で行ってください。ワークアウト・ヨガ・ストレッチの効果はすべての方への有効性を保証するものではありません。

タイトルとURLをコピーしました