【かおり先生が教える】3 分間自宅エクササイズ~お腹&腰回り編~

views:23

お腹と腰回り編

今回はお腹と腰回りをスッキリさせる
エクササイズを紹介します。
落ちづらいお腹周りのお肉は、
ほぐすだけでも基礎代謝は
上がっていきますよ。

■ WORKOUT 1

浮き輪肉を解消する
くびれエクササイズ
15秒×2回

産後のママにもおすすめ!
内臓を正常な位置に戻していく
エクササイズになります。
特に産後は子宮や腸などの
内臓の位置が下がり、
下腹部がぽっこりとしがちなので、
本来あるべき位置に戻してあげることで
ぽっこりお腹も解消していきます。

STEP1

正座の姿勢のまま、
片手を伸ばしていきます。
反対の手で、伸ばした手の肘あたりを
そっと持ってください。

STEP2

その姿勢のまま、
伸ばした手の側にお尻を落とします。
体をゆっくりねじっていきます。

STEP3

支えた肘を支点にするイメージで、
上半身を後ろ側へ引っ張っていきましょう。
息を吐きながら腰から背中を
丸めていくイメージで ,
肩から腰へと側面にかかっている
テンションをしっかりと感じてください。

Point
伸ばす手は間違えないようにしましょう。
お尻を右側
に落とした時は、
お尻を落
とした側の手(右手)を
ばすことが大切です。

■ WORKOUT 2

下半身痩せの股関節&
体側エクササイズ

左右それぞれ体側伸ばし
10 秒 ・ パカパカ 10 回

股関節の動きが悪いと血行が悪くなり、
老廃物もうまく排出されません。
可動域を広げることで基礎代謝をあげて、
痩せやすい身体作りを目指していきましょう !

STEP1

片足を伸ばしながら、反対の足を横へ、
直角になるように曲げてください。
この時、太ももから膝も直角に曲がる
姿勢を取ることが大切です。

STEP2

この姿勢をキープしながら
上半身をゆっくり横に倒していきましょう。
体側が伸びていることが実感できれば OK。
10 秒キープ。

STEP3

両手を伸ばした方の膝において、
股関節を広げる準備に入っていきます。

STEP4

両手で膝を抑えながら、
ゆっくり膝を立てていきます。
この時、勢いをつけるのは NG。
足裏を床にピッタリつけながら
ゆっくり立てていきましょう

STEP5

立てた膝をゆっくり戻していきます。
この時、勢いをつけるのはNG。
ゆっくり戻していきます。

Point
「 STEP1」の足を伸ばした姿勢を
キープするだけでも効果はあります。
ですが、しっかりと股関節の可動域を
広げることが大切です。
血流がよくなる動きなので
下半身痩せの効果も抜群。

■ WORKOUT 3

ぽっこりお腹解消エクササイズ

30 秒キープを 2 セット

STEP1

まずはお尻と足裏を壁につける形で
仰向けに寝そべりましょう。

STEP2

足の裏で壁をおしながらお腹を
ぐっと持ち上げていきます。
この時、顎はしっかりと引いて、
視線はおへそをみるイメージで
30秒キープ。

Point
この姿勢をキープすることで
表と裏の筋肉もバランスよく
刺激されます。
体幹も鍛えることができるので、
お腹周りだけでなくバランスの良い
スタイルに近づけていくことが
できるんです。

かおり先生
プロフィール
森本かおり
和歌山県在住、
6 歳・2 歳の2児の母。

1 人目の産後、慣れない子育てと
ストレスで産後鬱に。
苦しさを食べることで埋めて
70キロまで太ってしまう。
その後、体と心を整える為に
正しいダイエット法に取り組む。
バランスの良い食事はもちろん、
女性らしい柔らかく&引き締まった体を
作る為に宅トレを取り入れたことで、
ボディラインが激変した。
そして食事と運動の 2つが整ったことで
産後鬱も回復。
ダイエット開始から 1 年半年で 23 キロの
減量に成功。
産後の体型に悩んでいるママ達が
心身ともに健康で美しく、
笑顔でいられるように活動中。

※実践の際には必ずご自身の体調や体質に十分に考慮し、正しい方法で行ってください。ワークアウト・ヨガ・ストレッチの効果はすべての方への有効性を保証するものではありません。

タイトルとURLをコピーしました