Beauty Tips 「疲れやすさ」「肌荒れ」が気になる方へ。

views:100

「疲れやすさ」「肌荒れ」が
気になる方へ。
ビタミン不足になって
いませんか?

「肌荒れ」や「疲れやすさ」を感じることは
ありませんか?
もしかしたらビタミン不足が原因かも!?
今回は体に必要なビタミンについてご紹介します。

いまさら聞けない・・! 

 ビタミンとは・・・? 

ビタミンとは、ヒトが生きていくために必要不可欠な栄養素のうち三大栄養素(炭水化物・タンパク質・脂質)を除いたすべての有機化合物の総称です。

でも生きるために必要な「ビタミン」のほとんどは、ヒトの体内では作れないんです!

ミネラルと並んで、とても重要でヒトの体内で三大栄養素の代謝を助ける「潤滑油」のような働きをしてきます。

 ビタミンが不足すると 

✓肌荒れしやすい

✓疲れやすく風邪ひきやすい

✓貧血・口内炎などの原因に。

ビタミンの種類と働き

ビタミンB1

糖質の代謝をサポート。集中力・肩こり・疲労改善

ビタミンB2

脂質の代謝をサポート。皮膚や粘膜の健康維持。

ビタミンB6

たんぱく質の代謝をサポート。肌や粘膜の健康維持・改善

ビタミンC

皮膚のメラニン色素の生成を抑え、日焼けを防ぐ作用や、ストレスやかぜなどの病気に対する抵抗力を強める働きも。

ナイアシン
(ビタミンB3

脂質や糖質の分解をサポート。皮膚・粘膜の炎症を防ぐ。

    ビタミンが不足する原因とは・・・?

①ストレス
知らず知らずに受けているストレスも、体内のビタミンが大量に消費される原因となっています。ストレスでビタミンが足りなくなると、イライラの原因に!

②油っぽいメニューやお菓子、アルコール
油っぽいメニューや甘いデザート、お菓子の食べ過ぎには注意!食べ過ぎると、体内のビタミンは脂肪と糖質の代謝に大量に使われ、不足しやすくなります。アルコールも脂肪の分解を妨げるので、代謝に使われるビタミンBを余分に消費します。

③喫煙
喫煙によって体内に入ってきた有害物質を代謝して無害化する工程の中で、有害物質と間違ってビタミン類が代謝され結果的に多量のビタミンが失われることに!

普段の生活からビタミンを摂るにはど う す れ ば 良 い の??

イチゴ
大粒4個
約130mg

みかん
小4個
約300mg

キウイフルーツ
小1個
約135mg

キャベツ
中玉1/2玉
約230mg

レモン
1個弱
約120mg

トマト
中玉3個
約550mg

じゃがいも
中3個程度
約450mg

ピーマン
約3個
約130mg

ブロッコリー
6-7枝
約70mg

ビタミンCを多く含んだ食べ物を摂る必要があります。主に野菜・果物に多く含まれており、生で食べられ、食べやすいものが多いので、簡単に摂取することが可能です♪

日本人の食事摂取基準(2015年版)によると、ビタミンCは15歳以上で1日に100mgの摂取が推奨されています。1日 の摂取目安は年齢別で異なりますが、性別で差はありません。また、余分に摂取しても排泄されるため、上限摂取量は設定されていません。体内に貯蔵されているビタミンCもあるため、摂取量が少ないからといってすぐに不足するわけではありませんが、欠乏状態にならないように心がける必要があります。

タイトルとURLをコピーしました