【山本ゆりさん 監修 含み笑いの カフェご飯 『syunkon』】~夏バテ防止レシピ ~ recipe2 レンジで! 蒸し鶏のピリ辛ダレ

views:18

山本ゆりさん 監修
含み笑いのカフェご飯『syunkon』

*夏バテ防止レシピ*

ちょっとピリ辛の味付けで
食欲をそそる簡単レシピをご紹介します。

 recipe1 レンジで!蒸し鶏のピリ辛ダレ

材料  (2人分)

鶏むね肉…1枚(30 0g)
※もも肉でもできます。
お好みで白いすりゴマ、ラー油…各適量

A
塩…小さじ1/3
砂 糖…小さじ1
酒、水…各大さじ1

B
砂 糖、酢…各大さじ1
しょうゆ…大さじ1と1/2
チューブのおろしショウガ…1cm

作り方

1 . むね肉の両面にフォークで50カ所以上穴をあけて耐熱皿に入れ、Aをもみこむ。
皮を外側にして軽く丸め、ふんわりラップをかけ、600Wの電子レンジで3分加熱、
裏返して1分30秒加熱する。

1回目の加熱後、上部の具合が生でも大丈夫です。
あまりに生すぎて気になる場合、1分追加で加熱してください。

2 .鶏肉を取り出してまな板におき、そのま
ま触れる状態まで冷ましてから鶏肉を
そぎ切りにする。

3.鶏肉の粗熱を取る間に、キャベツはざく切りにする。
肉汁が出ているお皿を洗わず、キャベツを入れ、
ふんわりラップをかけて600Wで3分チンする。

鶏肉の旨みを凝縮し洗い物の時間も削減!

4.鶏肉をキャベツと共に器に盛り、合わせたBをかける。

一緒に添えたキャベツとタレの相性が抜群!
ピリ辛ダレという名前ですが、最後のラー油を省けばお子様でも美味しく食べられます。

次回は栄養満点のブロッコリーレシピをご紹介します。
お楽しみに♪

山本 ゆり

料理コラムニスト。大阪生まれ・在住。どこにでもある材料で誰でもできるレシピをブログやSNSで紹介している。
著書『syunkon カフェごはん』シリーズは累計700万部、Twitter、Instagramのフォロワー数はともに130万人を超える。

 SNSもチェック♪
BLOG:「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」
X:syunkon0507
Instagram:yamamoto0507

タイトルとURLをコピーしました