Fashion Tips 【見た目-5kg】の着やせコーデを大公開-前編

views:22

セパルフェセレクトの Vicky です!
スイーツが大好きで体重の起伏がかなり激しく、つねに 50 ~ 56 ㎏を彷徨っています!
着痩せコーデのおかげで体重 MAX 時でも「痩せた?」と聞かれることがよくありました。
「見た目で痩せていく」事をテーマに日々研究しています。

名前:Vicky
年齢:アラサー
身長/体重:162cm/50~56kg
専攻:ファッションデザイン
前職:某大手アパレルメーカーデザイナー

すらっとしたスタイルはオシャレな女性達の永遠の憧れです!着痩せコーデで理想の体型をゲットしてみませんか?
今回は見た目「-5 ㎏」の効果がある着痩せコーディネート術をご紹介します。

POINT1:コーデの「重心」を上に持っていく

「重心」はファッションの中で最も大切です。
人はそれぞれ腰の位置や足の長さが違い、
上半身と下半身の比率が違います。
その為、それぞれの重心が異なります。
生まれ持った骨格の重心は変える事は
できませんが、コーディネートで腰の位置を
上に見せ、「重心を上げる」事が出来れば
足長効果によってすらっとしたスタイルに
チェンジする事ができます。

腰の位置を上に見せるには、
トップスをインするのが最適!
またはベルトで重心を上げる事も
よく取り入れられます。

例 1

例 2

POINT2:「ジャストサイズ」を選ぶ

自分の体型をしっかりと
カバーしようと思いがちなぽっちゃりさんは
ゆとりサイズを選んでしまう傾向があります。
しかし、ゆとりサイズの服を着ると、隠したい部分を大きく見せてしまうことに。
また、コンパクトサイズは 体にフィット
しすぎて体のラインが目立ちます。
着痩せコーデを着こなしたいなら、
体型に
合うジャストサイズがおすすめです。

Hラインとは、ベルトなどを
取り入れてウエストはコーデの重心を上げて、
他の箇所は絞らずに開放するのがポイントです。アルファベットのHを連想させるシルエットをしたラインをしていることから「H ライン」と呼ばれます。

6

ぽっちゃりした体型をすっきり見せるのには、
縦向きの「H ライン」シルエットのコーディ
ネートが効果的です。
できれば、体型に沿い、かつハリのある
アイテムはベストです。
デザインによって緩めのウエストマークも
チャンレンジすれば、着痩せコーデの
上級者になれちゃいます!

7
タイトルとURLをコピーしました